TSUBUYAKI。。。junjin   

じんちゃん・SHINHWA・K-POP・ドラマなど…つぶやいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ?またですか…?

20091006_051846750520_0.jpg

c76ccbcbbfbe74bc343aa34b1d1a905b.jpg



新人タレント カン・ビョル"前進と連絡する間です"

[スポーツソウルドットコム|イヒョン卿インターン記者]新人タレント カン・ビョルが歌手前進と個人的に連絡をやりとりする間と明らかにして目を引いた。

6日午後2時ソウル,汝矣島(ヨイド)63ビルディングで開かれたMBC-TV新しい週末ドラマ'縁作り'製作発表会に参加したカン・ビョルは記者とのインタビュー途中"前進と時折安否文字をやり取りする"とびっくり告白した。 新人演技者の彼女が人気歌手それも男スターと連絡するという事実は少しいぶかしい部分.

これに対してカン・ビョルは"前進は私にパパや同じことの存在だ"として"男女という私的な感情があるのではない。 デビュー伝えたプログラムに一緒に出演したがこの時結んだ縁を今までよく受け継いできていることだけ"と伝えた。

実際カン・ビョル、前進は昨年ケーブル放送Mnetのリアリティープログラムの'前進の女子高生4'に共に出演して,呼吸を合わせたことがある。 当時前進とカン・ビョルはパパと娘という独特の設定の下親密で自然な姿を見せて目を引いた。

カン・ビョルは演技者デビューにも前進は大きい力になった。 '前進の女子高生4'出演当時から演技者を夢見た彼女に芸能界先輩の前進の助言を惜しまなかったこと. カン・ビョルは"芸能界全般(前半)に対する話を聞けたし,応援メッセージも受けたがこれがデビューに多いに役に立った"と話した。

一方MBC-TV新しい週末ドラマ'縁作り'は小説ロマンス小説'縁検索'をドラマ化した作品で劇中カン・ビョルは女主人公ユジンの弟(妹)ハン・ヒョ銀役割を受け持った。 ハン・ヒョウンウン幼い時期から留学生活をした人物で現実的で英悪らしい王女スタイル キャラクターだ。

<写真=イ・ホジュン記者>


きゃあ~びっくりした  

ヨゴセンにでてたビョルちゃんだったんですね~

じんちゃんは、面倒見のいいお兄ちゃんなんですね。
じんちゃんらしいです。

タイトルを見た時には、ドキッとしちゃったよ…

またかい?なんて…思ってしまったごめんよ~じんちゃん

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

♡♡プロフィール♡♡

□■atsuko□■

Author:□■atsuko□■
junjinに嵌ってしまった…
じんちゃんが大好き~です。

♡ラブリー時計♡

♡じんちゃん誕生日♡

♡junjin♪♡

♡お手紙♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。