TSUBUYAKI。。。junjin   

じんちゃん・SHINHWA・K-POP・ドラマなど…つぶやいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『花より男子』

911580022234663751.jpg

93574_l.jpg

ク・ヘソンの演技力が、ドラマの成功を左右する(?) オルチャン(顔が最高、美女)スターク・ヘソンが、ついにベールを脱いだKBS新月火ドラマ『花より男子』で、既存イメージを捨てて、ドラマの中心軸の役を見事にやり遂げた。ク・ヘソンは、前作の『最強チル』では演技力を論議されたが、5日放送開始された『花より男子』で、原作漫画キャラクターがそのまま現れたような表情と台詞で深い印象を残した。正義感あふれる女子高生クム・ジャンディ役を演じたク・ヘソンは、この日の放送で話し方と表情だけではなく、乱暴な歩き方、殺気に満ちた目つきなど、多少オーバーすぎる演技を行って、非現実的な人物を原作に合うように現実的に消化した。

ク・ヘソンは特にこの日の放送で、F4で登場したイ・ミノ、キム・ヒョンジュン、キム・ボム、キム・ジュンの新人級演技者をリードしてドラマを導いた。ドラマでク・ヘソンを困らせるク・ジュンピョを除いては、F4構成員のキャラクターが今のところははっきりしないとの指摘もあったが、ク・ヘソンの活躍のおかげで比較的スムーズに話が展開したと好評が相次いだ。放送後ドラマ ホームページには「放送中、一編の漫画を見るようだった」「ク・ヘソン式つくしが誕生した」「現実性が落ちて多少飛んだドラマの流れを、ク・ヘソンがよく演じきっていた」とク・ヘソンを絶賛する書き込みが殺到した。

オルチャンスターというイメージが強くて、演技力よりは「ビジュアルで勝負する演技者」という荷札がついていたク・ヘソンが、今回のキャラクターを通じて既存のイメージを捨てれるか注目される。またこれからF4との関係設定とどれくらい自然な演技をするかにより、ク・ヘソンはもちろんドラマの成功も左右されるものと見られる。この日の1話では、クリーニング屋の娘クム・ジャンディが洗濯した制服を上流層学校の神話高校に配達に行き、偶然にいじめられていた学生を助け、運良くこの学校に転校することになり、F4メンバーと出会う過程が描かれた。クム・ジャンディはF4の中で、ク・ジュンピョら他のメンバーとは嫌悪関係になったが、ユン・ジフ(キム・ヒョンジュン)とだけは好感を抱く仲となった。

93601_l.jpg

KBS月火ドラマ『{花より男子}』に、{ハン・チェヨン}が登場し、キム・ヒョンジュンとのロマンスを点火する。ミン・ソヒョン役を演じるハン・チェヨンは、ジフ(キム・ヒョンジュン)の初恋で、恋人そして母のような存在だ。ソヒョンは大韓民国を代表するローファームを相続する立場で、フランスで法学の勉強をしながらモデル活動を行っている。ソヒョンは、元大統領の孫ジフが5歳の時交通事故で両親を失い、後遺症で自閉症になったたが、そんな彼のことをそばで世話してきた。彼女がフランスから帰国して、キム・ヒョンジュンとのロマンスが始まる。

これと共にジフは、F4ク・ジュンピョ(イ・ミノ)の指示で男子学生からいじめられるジャンディ(ク・ヘソン)を劇的に助け出して、また別のロマンスを芽生えさせる。ジャンディは自身を助けてくれたジフに心が傾くが、すでに彼の心を一人占めした人がいるという話を聞いて落ち込む。またジャンディをいじめて、彼女から足蹴りされたジュンピョは、姉に似ていたジャンディにほれる。ソヒョンの登場と共に『花より男子』は、ジュンピョ、ジャンディ、ジフの三角関係に展開する。

一方『花より男子』の2話と3話に登場するハン・チェヨンは、キム・ヒョンジュンとの抱擁シーンの撮影を終えた後、彼のファンを意識して「年齢の差もあるので、理解して欲しい」と述べた。 [写真=KBS]



ますます早く見たい~

日本では映像企画・制作・販売会社のSPOが早々に版権を買い取り、今年中ごろに放送されるだろう」と明らかにした。…とあるから。

あんがい早く見れるかもね?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

♡♡プロフィール♡♡

□■atsuko□■

Author:□■atsuko□■
junjinに嵌ってしまった…
じんちゃんが大好き~です。

♡ラブリー時計♡

♡じんちゃん誕生日♡

♡junjin♪♡

♡お手紙♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。