TSUBUYAKI。。。junjin   

じんちゃん・SHINHWA・K-POP・ドラマなど…つぶやいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チョンジン ファンミーティング 2008」レポート

jin200811_4.jpg

開演時間になり、イントロが流れる中、チョンジンさんが舞台に登場しました。ジャケットに白地のTシャツ、ラメ入りジーンズで左手には白い手袋をした姿で登場します。

1曲目はバラード「愛しているというその言葉(사랑한다는 그말)」を歌いました。 会場のみなさんは立ち上がって、オレンジ色のペンライトなどを振っていました。 チョンジンさんは、歌の途中に「みなさん、一緒に歌ってください!」と呼びかけていました。

2曲目は、ダンス曲「戻ってきてくれ(돌아와줘)」でした。 会場は大声援でした。途中、上着を脱ぎ、さらにソロダンスも披露し、さらに会場は盛り上がりました!

その後、衣装替えをされたチョンジンさんが登場されました。 シルバーのベスト、黒のタンクトップ、黒の手袋という姿でした。

3曲目はLUGのお二人と一緒に「For You」を歌いました。

3曲目を歌い終えてから、少し舞台にいましたが、突然急いで走って舞台袖に、帰っていきました。 次の曲はLUGの二人で歌う曲だったのに、忘れてしまっていたようで、急いで帰ってしまったみたいです。 そして、4曲目にLUGの二人が歌いました。

LUGの二人が舞台から去り、チョンジンさんが再び登場です。
5曲目には、今年発売されたソロアルバム「New Decade」に収録されている「Wa」を歌いました。この曲でも、かっこいいダンスをみせてくれました!

jin200811_3.jpg


その後、「愛が来ない(사랑이 오지 않아요)」のミュージックビデオをスクリーンが流れました。 PVが流れている間も、ペンライトを振っているファンがたくさんいました。

PVが終わり、舞台にはソファーと机が用意され、ここからはトークショーが行われました

49d3be82t5ad583aa1af7.jpg

司会:一部でステキな舞台を見せてくれたチョンジンさんです。

白のシャツ、グレーのジャケットに衣装替えされたチョンジンさんが再び登場しました。

チョンジン:挨拶をしないで歌を歌ったので…みなさんお元気でしたか?(日本語で)お元気ですか?

司会:日本語、お上手ですね。

チョンジン:(照れて笑いながら)日本語がうまくできないので、日本のファンのみなさまには申し訳なく思います。(ハンカチで汗を拭きながら)先ほど、歌をたくさん歌ったので、汗をたくさんかいて申し訳ないと思います。

司会:今のお気持ちはどうですか?

チョンジン:久しぶりで、うれしいです。大阪へ先日きたのですが、東京は久しぶりなので、とても気持ちがいいです。たくさんの方々が手伝ってくれて、力がでました。ファンの応援のために一生懸命やることがでると思っています。

司会:歌、ダンスの歌手としての活動のほかにバラエティー番組にもたくさん出演されていますが、この前、エアロビクスの大会に出ていらっしゃいましたよね?

チョンジン:(汗を拭いながら)『無限に挑戦』のメンバーと一緒に全国体育大会のエアロビクス大会の同好会部門に出場し、銀メダルをいただきました。先輩たち、お年を召した方々もいらっしゃいますが、一生懸命やっていらっしゃっていて、それをみて、たくさんのことを学びました。また、最近、人生について、放送活動について、人間関係についてをたくさん学びました。そういうことがあるからこそ、できると思います。(通訳の方に)長くてごめんなさい。

司会:青い短パンをはいて、恥ずかしいという気持ちはなかったのでしょうか?

チョンジン:初めは少し恥ずかしかったです。エアロビクスの大会のため、僕たちは選手なんだと思ったら、まったく恥ずかしくありませんでした。

司会:プライベートについて聞いてみたいのですが

チョンジン:ハイ

司会:聞いていいのかわかりませんが、今彼女はいますか?

チョンジン:彼女がいない暦がちょっと長くなっています。ファンのみなさんも、自分も適齢期の方もいらっしゃると思います。なので、嘘を言う必要を感じません。ファンのみなさんも既婚者の方も多いですよね。

司会:理想の結婚相手は?

チョンジン:昔は早く結婚したいと思っていましたが、いつのまにかこの年になっていました。最近は、周りの既婚者やその子供を見ていると、結婚したいとは思いますが、仕事をしているのが一番楽しいです。仕事の経験が10年になりますが、自分でやりたい仕事をしていているので、決してやらされて仕事をしているわけではありません。 僕がどうして仕事をしているのかということを考えて仕事をしているので、つらいことがあっても、仕事が楽しいです。

(通訳の方が話している途中、後ろにあるスクリーンをぱっと振り返って、自分の姿を見ようとするチョンジンさんに会場からは笑いが起きます。)

司会:振り返ってもご自分の姿はみえませんよ 笑

チョンジン:6歳ぐらいのとき、早く鏡をみて、自分の姿を見えるかなと思ってそんな遊びをしたことがありました。

司会:少年の心を持ったまま成長されたチョンジンさんですね

チョンジン:(日本語で、元気よく)はい!

司会:神話として、10年活動されてきましたが、他のメンバーの存在はどのようなものですか?

チョンジン:本当の兄弟のような存在です。一緒に活動していた時に、感じられなかったことを、ソロ活動をして、みんなが感じているのではないかと思います。メンバー全員の大切さや、みんなで仕事をできる良さを感じていると思います。それは僕も同じです。 また、3,4年後、アルバムを出したり、コンサートや活動をすることになると思いますが、個人での活動の経験によって、幼かった神話よりも成熟した姿を見せできると思います。

司会:兄弟としたら、チョンジンさんは何番目ですか?

チョンジン:年齢として?

司会:いえ、タイプとしては何番目でしょうか?

チョンジン:1番上でしょう。力では僕が一番です。(笑う会場を「何!?」という感じで見渡していました)

司会:偉そうにしているとか、面倒を見ているような感じだからですか?

チョンジン:メンバーの間では、エンディーが年下で、僕がその次で、他の人は年上です。何かメンバーの中で問題があったときに僕に悩み相談をします。なので、昔から、中間の立場として大変です。

司会:大変な思いをされてきたんですね

チョンジン:(日本語で)大丈夫です。

司会:筋肉がすばらしいですね。

チョンジン:昔は一生懸命トレーニングをしていて、見せることが快感で、ファンのみなさんもそういう部分があったと思います。 最近、運動をしていないので、本当に運動をしたいのですができないので、、、 一度運動をしようとすると、3時間以上かかるので、やっていなかったことを急に始めたら体によくないと思って、どんどん先延ばしをしていたら、やることができなくなってしまいました。体をお見せしたいのですが、お見せできなくて、残念です。(通訳の方に日本語を教えてもらって日本語で)残念です。

司会:腕の筋肉もすごかったですよね。胸の筋肉とか…。

チョンジン:最近、ちょっと忙しくて、今日もこの後すぐにシンガポールに行かなければいけないので、今度運動して、ステキな筋肉を見せたいと思います。

司会:どの部分の筋肉を鍛えたいですか?

チョンジン:(日本語で)大丈夫です。え?筋肉の話はこれぐらいにしましょう。

司会:お酒がかなり強いと聞いたのですが

チョンジン:昔は友達と会って飲む機会があったのですが、最近は毎日スケジュールがあるので、あまり飲んでいません。

司会:飲むとどうなりますか?

チョンジン:昔は感情の起伏が激しくて、沈んでしまうことが多く、そういう時はストレスを解消するために、一人で飲むことが多かったです。一人でお酒を飲むことは一番よくない飲み方だと思います。ファンのみなさまの中にもお酒が好きな方がいると思います。ストレスを解消するために一人で飲むことはやめたほうがいいと思います。友達と笑いながら飲んだほうがいいと思います。繰り返しになりますが、一人でお酒を飲むのはよくないと思います。笑い話ではなく、僕は毎日薬を飲んでいたことがありました。お医者さんに、薬よりも、お酒を飲んでみたらと言われたんです。本当にこれは真剣なお話で、一人でお酒を飲むのはよくないです。(日本語で)ほんとです!ほんと!

司会者の方が次に進めようとお話を始めましたが、 そのお話を「すみません」と止めて、少し暗くなってしまった会場に対して、

チョンジン:お酒の話をしてくださったのに、僕が真剣に話してしまったので、突然雰囲気が盛り下がってしまったようです。みなさん、笑ってください。

ここで、事前に会場で募集していたファンからの質問の時間です。

1つ目の質問:『無限に挑戦』で、お尻で割り箸を割った感覚は?

チョンジン:感覚は、なんともなかったです。もちろん、瞬発力も大事ですが、お尻が固くないと(笑いながら)

2つ目の質問:子供の頃からおもしろかったですか?

チョンジン:答えは“いいえ”です。最近自分が楽しくしようと努力するのではなく、周りの方が楽しくしようと雰囲気をつくってくれるので、感謝しています。 自分も楽な気持ちでやるように心がけています。それが好評につながっているんだと思います。

司会:どんな子供でしたか?

チョンジン:ギャグの好きないたずらっこでした。町内で有名ないたずらっこで、どうして今になったのかわからないです。(置いてあった、地球儀をくるくる回して遊んでいました)

司会:かわいですねー!

チョンジン:(日本語で)本当ですか?ありがとう!

3つ目の質問:なんでそんなにセクシーなんですか?

チョンジン:(日本語で)ありがとうございます。自分でもどうして、こんなお尻を持っているのかわからないです。父に感謝しています。

4つ目の質問:神話の中でダンスがお上手ですが、踊っていて難しいと思う部分を披露してください。
司会:得意なところでもいいですよ。

チョンジン:(司会の)ユミさんが見せてくれたら、、、

会場の、やって欲しい!という拍手に

チョンジン:ちょっと待ってください。どんなダンス?なぜ突然ダンス?」

司会:質問があったからです。

チョンジン:あ~!ちょっと考えます。ステージではちゃんとしたダンスを見せたいです。

司会の方が、「私ではなくてあの方(質問された方)のお願いなので、、、」というと 少しだけ、上着をちょっと脱ぎながら、セクシーなダンス?を見せてくれました。

jin200811_2.jpg


ファンの方に、「趣味はなんですか?」「何歳ですか?」「彼氏、いますか?」と日本語で問いかけたり、お名前を何度も呼んだりしていました。 会場もとても盛り上がっていました。

そして、私物プレゼントのコーナー。 愛用しているサングラス、舞台で使われた白の手袋、普段愛用されている帽子、1週間前まできていた黒のタンクトップ、フード付のパーカーの5つをプレゼントされました。 このプレゼントは事前に携帯電話の番号を書いていたので、選ばれた方の携帯電話にチョンジンさんが電話しました。 選ばれたファン一人一人にどれが似合うかを選びながらプレゼントされていました。

jin200811_1.jpg

司会:今後の活動予定やメッセージをお願いします。

チョンジン:今日はこのようにお会いできてうれしいです。これまでやってきた仕事を続けて、いきたいと思います。今度、MBCで、シットコム『その方がくる』に出演します。 また、いいドラマや映画があれば、真剣に演技をする姿もお見せしたいと思います。 今年中にコンサートを行う予定にしています。韓国でのコンサートに来ていただければ、楽しく、かっこいい姿をみせられるように準備しています。お願いします。

その後、時間の都合で、全員と握手はできないということで、入場時に抽選で当選された100人の方との握手会が行われました。 握手会の後、サインをしたボールを会場に投げてくれました。 そして、最後に、「愛は来ない(사랑이 오지 않아요)」を歌いました。

チョンジンは舞台の端から端に動いたり、手を大きく振ったり、会場にマイクを向けて、「一緒に歌ってください!」と会場に呼びかけていました。歌が終わって、「ありがとうございます」と手を振って、おじぎをして、舞台を後にしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

♡♡プロフィール♡♡

□■atsuko□■

Author:□■atsuko□■
junjinに嵌ってしまった…
じんちゃんが大好き~です。

♡ラブリー時計♡

♡じんちゃん誕生日♡

♡junjin♪♡

♡お手紙♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。