TSUBUYAKI。。。junjin   

じんちゃん・SHINHWA・K-POP・ドラマなど…つぶやいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・へソン

115800_l.jpg

115822_l.jpg

115797_l.jpg

115821_l.jpg



「神話が解散しない理由?メンバーの友情と配慮」

歌手シン・ヘソンが、グループ神話の長寿の秘訣としてメンバーの義理を挙げた。シン・ヘソンは7日午後、東京・有楽町の東京国際フォーラムホールでのコンサート「Find voice in song」を前に開かれた記者歓談会に出席し、神話メンバーに対する厚い友情を表わした。

グループ神話は韓国内の最長寿アイドルグループ。12年間グループを持続してきた神話は最近、東方神起などのアイドルグループの解散などと噛み合いながら話題になった。シン・ヘソンは「アイドルグループが活動を開始して人気を得て、解散するグループを周辺でたくさん見てきた。残念だ」とし「神話メンバー6人も12年という時間が流れる間、いろんな問題や危機があったのも事実だ」と打ち明けた。

しかしシン・ヘソンは、そんな度に対話で解いたと話した。シン・ヘソンは「メンバー同士言いたいことを言わなくなった瞬間、対話をしない瞬間から遠ざかる。この言葉を言えばその時は気分が悪くても、けんかして解いたとしても対話をするのが良い」と話した。

またシン・ヘソンは「男同士の友情もたくさん作用したようだ。仕事をしていれば友情とは別に仕事的な問題、金銭的な問題がたくさん生じるが、譲って配慮していたようだ」とし「後輩グループもそのようにしてくれたらと思う。12年経ったからと油断しないで20年、30年継続してそのようにしたい」と話した。


「辛い時間、神話メンバーが大きな力になった」

昨年末に賭博物議で自粛の時間を持っていた歌手シン・ヘソンが、辛い時間、神話のメンバーが大きな力になったと感謝の気持ちを伝えた。シン・ヘソンは7日午後、日本の東京・有楽町にある東京国際フォーラムホールでのコンサート「Find voice in song」を前に開かれた記者歓談会に出席し、神話メンバーに対する厚い友情を表わした。

シン・ヘソンは「最近に入ってぐっとメンバーと会って通話する事が多くなった。その事があってからすごく大変だろうと分かっていたからか、もっと頻繁に連絡をしてきた」と話した。シン・ヘソンは「深刻な話より話題を変えて冗談を言ったり家にもよくやって来た。ある日は連絡もしないでやって来てベルを押したりもした。それですごく力になった」と話した。

シン・ヘソンは「個人活動が多くなった時点からあまり連絡していないようだ。メンバーと疎遠になったという気もちょっとした。でも昨年のその事があった後から私にしてくれることを考えると、メンバーしかいないと思った。すごく力になった」と感謝の気持ちを伝えた。

シン・ヘソンは神話という名前でもう一度ステージに立つその日が待ち遠しいと、心のはやりを打ち明けた。シン・ヘソンは「会うたびにいつもそんな話をする。メンバー一人一人が早く集まってステージで新しい音楽を聞かせたい気持ちがある。多分メンバーが軍の服務を終えて時期が来たら、6人で歌う姿を見せるのではないかと思う。すごくわくわくして楽しみだ」と話した。

more »

スポンサーサイト

ミュージカル『宮』

東方神起ユンホがミュージカル『宮』で主演へ

115743_l.jpg


東方神起ユンホがミュージカル俳優に挑戦する。漫画が原作で、ドラマ『宮 ~Love in Palace』も大ヒットした作品をミュージカル化した『宮』で、主人公の韓国皇太子イ・シン役が決まったのだ。

ミュージカル『宮』制作スタッフは7日、「ユンホの歌唱力やダンスの実力は皆さんご存じの通り。その上、コンサートなどで魅せたステージ・パワー、皇太子にふさわしいルックスの持ち主で、ずっと注目してきた最適任者。彼が持つミュージカル俳優としてのオーラや情熱、そして積極的でまじめなところに一目ぼれした」とキャスティングの理由を説明。「『カリスマ性あふれる歌手ユンホ』では見られなかった、『ミュージカル俳優ユンホ』の新たな一面を舞台でお見せしたい」と語った。

『花より男子~Boys Over Flowers』などを制作したグループエイトによるミュージカル『宮』は、9月8日に国立中央博物館内の劇場「竜」で幕を開ける。


ヤン・スンジュン記者

edaily/朝鮮日報日本語版


東方神起のユンホ(ユノ:本名チョン・ユンホ)が、ミュージカル『宮』の主人公にキャスティングされた。7日、ミュージカル『宮』の制作社グループエイトとMBNによると、ユンホ(ユノ)は『宮』で大韓民国の皇太子イ・シン役にキャスティングされた。

制作陣は「ユンホ(ユノ)はすでに認められたダンスと歌の実力はもちろん、各種のコンサートなどで披露した舞台掌握力から皇太子級の秀麗な容貌まで、ダントツ目につく適任者として選定された」と明かした。また「カリスマ溢れる歌手ユンホ(ユノ)から今まで見ることの出来なかったミュージカル俳優ユンホ(ユノ)の新しい面を舞台を通じ見れるだろう」とミュージカル俳優として新しく挑戦するユンホ(ユノ)に対する関心と期待を強調した。

ミュージカル『宮』はお転婆で平凡な女子高生シン・チェギョンが、国民の愛を一身に受けている皇太子イ・シンと政略結婚することになり、宮に入って起こる物語を描いた創作ミュージカル。販売量80万部に輝く韓国漫画界最高のベストセラーで、2006年ドラマとして制作され、韓国はもちろん全アジアで高い人気を得た。

ユンホ(ユノ)をはじめ皇太子イ・シン役に共にキャスティングされた主人公は、ミュージカル界の実力派俳優キム・ドンホと優れた容貌に訴えるボイスの持ち主RUN。お転婆で平凡な女子高生シン・チェギョン役にはミュージカル『シングルス』を通じ大きな注目を浴びているクァク・ソニョンとシン・ウィジョンがダブルキャスティングされた。[写真=エイストリー]

Innolife

more »

久々のチョンジンさん

ab3eabf29023972fb07ec588.jpg






じんちゃんの姿久しぶりに見ました

なんか嬉しい。。。

中国サイトで見つけました。

元気だったのかしら…

とにかく何も情報があがらないんだもの…
それとも私が知らないんだけかしら?

ほっそりしてませんか?
気痩せかな?

いつも鍛えてる写真見てたのに…

しかしチョンジンさん、もう少しお洒落してはどうですか?

 | HOME | 

♡♡プロフィール♡♡

□■atsuko□■

Author:□■atsuko□■
junjinに嵌ってしまった…
じんちゃんが大好き~です。

♡ラブリー時計♡

♡じんちゃん誕生日♡

♡junjin♪♡

♡お手紙♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。