TSUBUYAKI。。。junjin   

じんちゃん・SHINHWA・K-POP・ドラマなど…つぶやいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・ヘソンが韓日ファンと夏休み

001500882_1.jpg


シン・ヘソンが韓日ファンと夏休み ミニライブなど

韓国歌手のシン・ヘソンが夏休みを韓日のファンと過ごす。<The Summer Holidays with S.H.S in KOREA JAPAN&KOREA>と題し、京畿道・広州のコンジアム・リゾートに500人のファンとともに27~29日に滞在する。滞在中はアコースティックミニライブを行うほか、ゲーム大会、参加者全員との握手会、写真撮影なども予定している。

 シン・ヘソンは「ファンと2泊3日一緒に過ごすのは初めてで、待ち遠しい。一生忘れられない思い出を作ってあげたい」とコメントしている。

 シン・ヘソンは先月18日中国・上海を皮切りに、アジアプロモーションファンミーティングを行っている。今月7日にはタイ・バンコクでイベントを開催する。

more »

スポンサーサイト

HYESUNG SHOW CASE

49d3be82t80933c443b14690.jpg

49d3be82t809364342063690.jpg

49d3be82t80937f3eac01690.jpg

more »

シン・ヘソン 東京でアジアツアーファイナル公演

49d3be82t71d2dcf55e98690.jpg

グループ<SHINHWA(シンファ/神話)>メンバーでソロでも活動するシン・ヘソンが、3度目のアジアツアー<2009 SHIN HYE SUNG “KEEP LEAVES” ASIA TOUR>の幕を日本で下ろした。5月のソウルを皮切りに釜山、台湾、上海、大阪で公演したのに続き、29日に東京ドームシティ内JCBホールで2回公演を行った。
 
公演は音楽を中心としたステージ構成で、プロデュースもシン・ヘソン自ら務めた。ピアノの演奏に合わせバラード『嘘でも』で静かにスタートしたが、「長かったアジアツーアも最後、のどから血が出ても最後まで最善を尽くして歌うので、皆さんも楽しんでほしい」とあいさつした後は雰囲気をがらりと変え、ノリのいい曲で客席を大いに盛り上げた。ダンサーを従えてのダンス曲やアコースティックライブも披露したほか、人気ドラマ『花より男子』の名場面パロディーを演じたり、アイドルグループ<SUPER JUNIOR(スーパージュニア)>の曲『Sorry Sorry』のロックバージョン、自身のヒット曲『初めての人』の日本語バージョンを歌うなど、さまざまな演出でファンを楽しませた。
 
また、ファンへの手紙を日本語で準備し、ソロデビューし日本で活動を始め3年が経つが、ここまで来れたことに心から感謝していると読み上げた。
 シン・ヘソンは10月21日、ソロサードアルバムの日本版と、全曲を日本語で歌った初のオリジナルアルバム『ETERNAL BOND(仮題)』を同時にリリースし、本格的な日本活動を開始する予定だ。

シン・ヘソン 札幌でイ・ヨンアへオルゴールをプレゼント

he.jpg

韓国アイドルグループ<SHINHWA>のメンバー、シン・ヘソン(本名:チョン・ピルギョ、29)が、札幌でタレントのイ・ヨンアと恋人役でミュージックビデオ撮影を行った。

17日に3thアルバム『Side2』の『KEEP LEAVES』を発表するシン・ヘソンは、1週間の期間で札幌を周り、タイトル曲『なぜ電話した…』のミュージックビデオを撮影した。

所属事務所は「シン・ヘソンは、イ・ヨンアとの出会いから別れまでを演技した。腰まで隠れてしまうような札幌の雪原で倒れ、イ・ヨンアを背負って走るなど、別れを惜しむ恋人の姿を演じた。イ・ヨンアもまた、寒い中苦労しながらもシン・ヘソンの演技にアドバイスし、和気藹々とした雰囲気を演出した」と語った。

イ・ヨンアは「何年か前、SBS芸能番組<ラブレター>で、ヘソンさんとカップルになったことがあったので、再会できて嬉しかった。へソンさんがミュージックビデオ撮影で立ち寄った場所で、オルゴールを選んでプレゼントしてくれたのだが、忘れられない記念になった」と心境を語った。

シン・ヘソンは、昨年8月にリリースした3thの『Side1』を通して、多様な音楽ジャンルに挑戦したが、『Side2』ではバラード曲を披露する。『なぜ電話した…』のミュージックビデオ予告映像は10日に公開される予定だ。  (ワウ コリアより)




どんな映像なんでしょうか?
ミュージックビデオ、楽しみですね。

へソンの小さな部屋

21419251_1036714573.jpg

Image002.jpg


093010.jpg


韓国の人気グループ<SHINHWA(シンファ/神話)>のメンバーでソロでも活動するシン・ヘソンが28日、ZEPP東京で初の日本ファンミーティングを行った。<Le Petit Chambre―ヘソンの小さな部屋>と題した同イベントは2回にわたり行われ、6000人余りのファンが駆けつけた。
タイトルの通り、シン・ヘソンは部屋のようにセットされたステージでファンとお茶を飲みながら子供のころの写真を見るなど、終始アットホームで楽しいムードを演出した。「字を書くのと絵を描くことが下手で塾に通っていたが才能はなく、父親の勧めでテコンドーを習い始めた」と紹介し、回し蹴りや板の試割りも披露した。

また「既存のバラードより、ロック、ミディアム、ジャズなどさまざまなジャンルにチャレンジした。多くの方に協力していただき、感謝の気持ちで歌っている」としながら3枚目のアルバムを紹介。近ごろ<SHINHWA>メンバーの1人、エリックの住むマンションに引っ越したとも話した。

 シン・ヘソンは来月18日のソウル公演を皮切りに、11月26日に大阪、28日に名古屋、30日には東京で単独コンサートを開催する。


49d3be82t580700559138.jpg

49d3be82t580701d84fc1.jpg49d3be82t580702bb8643.jpg49d3be82t580703a42511.jpg49d3be82t5807046a7460.jpg

49d3be82t5807079acd65.jpg






へソンの小さな部屋に行ってきました。
上の写真は1回目の時のへソンくんです~
私が見たのは、2回目の赤い服のへソンくんです。
とっても可愛かったですよぉ~。
生で見ると、顔も小さいし、脚は長いし・・・
じんちゃんも、そうだったな~トキメキの時。

でもね、最初は調子よく見ていたのに・・・途中から体調が悪くなってしまいました。
前日から、風邪かな?
おまけに、来なくていいものまで来ちゃうし・・・最悪な状態でした。
当日は、風邪はなんと大丈夫そうなので・・行きましたが。
1時間スタンディングは、腰にかなり負担になり・・・
おまけに、酸欠状態になってしまったのです。
気持も悪くなるし、立ってるのも辛い。とにかく会場の外に出たい。
あんな状態は、はじめての経験です。今まで、あんなことになったことがない。
そんな時って、切ないですね・・・。一緒に行ったジニペンさんに場所を変えてもらい・・
壁にしがみついていました。後ろにいた人は、不思議に思ったかもしれませんね。
壁に寄りかかり、凄い格好で見てたから。
料理を作ってるあたりから、おかしくなったので・・なんだかはっきりと覚えていないんです。
最後のへソンくんの歌も・・・・。
終わって、外の空気が美味しかったこと。ほっとしましたよ・・・
一緒に行った友達に、迷惑をかけないですんでよかった。
楽しいはずが、辛いファンミになってしまい・・・残念です。
健康管理には、十分気をつけないといけないって事をつくづく思いました。

 | HOME |  »

♡♡プロフィール♡♡

□■atsuko□■

Author:□■atsuko□■
junjinに嵌ってしまった…
じんちゃんが大好き~です。

♡ラブリー時計♡

♡じんちゃん誕生日♡

♡junjin♪♡

♡お手紙♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。